2020年05月15日

セメント瓦葺き替え

先日津島市でセメント瓦の葺き替え工事をやりました。

当初、外壁補修工事の予定だったのが、補修をしているうちに屋根から雨漏りしているらしいという事になり、
せっかく外壁を直したのに、雨漏りがしていてはすぐに建物がダメになってしまうから直したいとのご相談。

ただ、セメント瓦はもう作られていないし、何枚か割れているので部分補修は不可能という判断で
全てめくり、平板瓦への葺き替え工事になりました。

セメント瓦は表面に塗られている塗膜が色褪せて無くなってしまうと、水を吸い込んでしまいます。
その点、陶器瓦は釉薬が塗られていて、紫外線で劣化することもありません。
現在の製造技術も優れていますので、個人的な見解ですが数十年は劣化しないと思います。
建物の耐久年数以上は品質を保つのでは無いでしょうか?

施工例がこちら

葺き替え前

013.jpg



葺き替え後


004.jpg



見違えるようになりました。

間もなく梅雨になりますので、雨漏りの心配のある方は早めのメンテナンスをお勧めします
posted by 北野瓦店 at 08:16| Comment(0) | 葺き替え工事

2020年04月18日

漆喰工事

先日、漆喰工事を何件か続けてやらせていただきました。

そのうちの一件は、塗装屋さんからのご依頼。
外壁塗装が終わったお宅なんだけど、壁が綺麗になったら、今度は屋根が気になるとのご相談。

結構、こういったご相談多いんですよ。

足場がすでにかかっている状態なので、出来るだけ早くとのご依頼。
この場合もよくある話なので何とかする場合が多いです(汗)
まぁお気持ちは十分わかるので。

基本的に屋根上での作業は高所作業になるので安全対策の為、足場が要ります。
塗装工事の時に足場が架かっているので、僕らも好都合。
足場が無くてもやる場合はありますが、無いより有った方が安全に作業できます。

基本、古い漆喰を撤去して新しい漆喰を塗り込みます。
そうすることで雨に濡れにくいところで漆喰が濡れるので長持ち。
かなり手間は増えますが、せっかく工事するなら長持ちするように。

011.jpg

工事後がこちら

025.jpg


他にも

029.jpg


工事後

030.jpg


漆喰が綺麗になると屋根が引き締まりますね。


屋根の事ならお気軽に北野瓦店にご相談ください。
posted by 北野瓦店 at 18:25| Comment(0) | 修理

新築工事

今日は朝から雨でお休みです。
土曜日なので世間的にも休みなんですけどね。
新型コロナウイルスの影響でどこに行くこともなく自宅待機です

さて、ジッとしててもいけないのでブログを更新。
少し前の工事ですが、新築工事でスマート瓦を使いました。
最近の新築工事と言えばスマート瓦が大変多いです。

ちなみにスマート瓦とは凹凸がなく、袖瓦も一体となった瓦。
見た目が大変スッキリしてます。

実際の写真がこちら

145.jpg

こちらは鶴弥さんのスーパートライ スマートという瓦。
なかなかいい感じですね
posted by 北野瓦店 at 16:29| Comment(0) | 新築

2020年04月13日

和瓦からROOGAへの葺き替え工事

新型コロナの影響がますます拡がっていってます。

緊急事態宣言も出され、外出も必要最小限に自粛という事ですが、
うちは外仕事なのである程度は3密は回避されておりますが
やっぱりリスクを回避する目的で、移動時間が掛かる現場は従業員別々で移動する
休憩は従業員同士適度な距離を保つなど、みんなで心掛けるようにしました。

出来る限りマスクも着用して感染予防にも努めなければなりません。

ただ、マスクがどこにも売ってない・・・。
我が家のマスクの在庫も無茶苦茶あるわけではないので困ったもんですね・・・。

さて、先日和瓦をめくって軽い屋根材のROOGAに葺き替える工事をしました。

ROOGAというのは、KMEWが出している屋根材でカラーベストと同等の重量です。
瓦の約半分。持ってみると確かに軽いです。
デザインも瓦に似た感じで、高級感があります。

009.jpg

ラフタークレーンを使って瓦と土を降ろします。
土が予想以上に使ってありました(汗)

048.jpg

屋根地を補修してからルーフィングを張り、桟木を打ちました。


060.jpg


瓦を並べて



100.jpg

完成!

夕日を浴びてなかなか良い写真が撮れました

最近は様々な屋根材が出てきてますので、見た目重視、軽さ重視、耐久性重視などいろいろなお客様に
満足してもらえるように勉強していきます(^o^)/
posted by 北野瓦店 at 22:31| Comment(0) | 葺き替え工事

2020年03月31日

新東セラムF−3

いよいよ3月末。明日から4月です。
例年ならワクワクする季節でもあるわけですが、
新型コロナの影響で世の中全体が沈んだ状態。

うちの息子は就職で明日から東京で新生活だというのに、大丈夫?と心配になってきます。

はやく世の中全体が落ち着くことを願ってます。

さて、先日の話になりますが、うちがお仕事させてもらっている山千造建さん
新事務所を建てたので屋根工事に伺ってきました。

使用する瓦は新東のセラムF3。色はメタリックを使用。
一体袖瓦仕様でフラットに仕上がります。


006.jpg



最近は主流のフラット瓦ですが、このF3は少し模様があり、普通のフラットとは少し違う雰囲気が味わえます。

なかなか良い感じだと思いますよ。
posted by 北野瓦店 at 23:41| Comment(0) | 新築