2016年12月27日

瓦屋根からROOGAへの葺き替え

先日完了した、岐阜市の葺き替え工事現場です。

013.jpg

瓦が凍害により損傷が激しく、ところどころで割れてしまってました。

今まで通りに瓦で葺き替えても現在の乾式工法なら重量的には半分近くになりますが、
カラーベストと同等の重量であるROOGAでの葺き替えで決まりました。

何度か増築工事をされた建物だったのでいろいろ苦労する部分もありましたが
雨樋も架け替え、半月程かかり完成。

070.jpg


121.jpg

最近では瓦はもちろん、いろいろな屋根材を触る機会が多くなってきました。
posted by 北野瓦店 at 18:42| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年12月21日

カラーベストから板金屋根

早いもので今年もあと10日ほど。

ホント早すぎ・・・(汗)

ついこの前まで夏だったのに。

年のせいなのかどうかは分かりませんが、一日一日を大事にしていこうと思います。

さて、先日の工事ですが(毎回このくだりを書いてる気がする)
カラーベスト屋根の葺き替えをやらさせていただきました。

021.jpg

カラーベストの色が見事に色あせてしまって、最初の色が分からないくらいになっています。

瓦屋なので瓦で葺き替えを、と言いたいところですが、軽い屋根材を前提に設計してある建物に
重い屋根材を乗せるにはリスクがあります。

建築時から瓦を前提としてあれば地震に強い家なので全く心配ないんですけどね。

そこで板金屋根での葺き替え。
最近は瓦メーカーが板金屋根を扱ってるので瓦屋さんでも施工できるんです。

完成後がこちら。

063.jpg

板金の裏に断熱材が張り付けてあるので板金屋根には付き物の雨音も軽減され、
カラーベストより耐久性があるのでお勧めですよ
posted by 北野瓦店 at 16:03| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年11月24日

雨漏り修理

最近、日が暮れるのが早くなりましたね〜。

夕方5時過ぎるともう真っ暗。

まぁ気が付けば11月も後半なので仕方ないか。
あと1か月もすれば年末です。
ホント時が過ぎるのが早くなったと感じます。

ブログ更新が滞ってる言い訳にも聞こえます?

・・・それもすこしあります(汗)

さて、この1か月、遊んでいたわけではありません。
雨漏り修理などいろいろな仕事をこなしてました。
9月の長雨で休みすぎた分、挽回するため頑張ってます。

こちらの現場は雨漏り修理。
瓦がずれて雨漏りが発生したました。
修理方法はある程度瓦をめくって再度葺き直します。

最近では珍しくなった土葺き工法。

009.jpg

瓦の下に粘土質のドロを置き、なじませて固定する工法です。

ドロの分だけ屋根が重くなるというデメリットはありますが、昔の瓦はネジレが大きいので土葺きじゃないと葺けない時があります。

葺き終わったのがこちら。

041.jpg

古い瓦を使ってるので見た目は変わりませんが、雨漏りは止めます。

昔は至る所にドロコン屋さんがありましたが、僕の地域では知ってる限りここだけになってしまいました。
ずっとお付き合いさせていただいてる共立ドロコンさん

002.jpg

奥に見える重機で必要な分だけ積んでもらえるので助かってます。

共立さんは若いながらも古き良き物を守るために頑張ってます。
posted by 北野瓦店 at 23:25| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年10月17日

工事完了

岐阜県大垣市で工事中だった屋根の葺き替え工事が完了しました。

工事中は雨が何度も降り、工事も思うように進まないなど苦労も多かったけど、
完了したときの喜びは良いですね!

こちらが瓦をめくる前

043.jpg

瓦をめくると土が現れます
この土を取るのが一番大変なんです
049.jpg

土を取るとようやく屋根地が現れます

060.jpg

このままでは隙間が多いのと、歩いただけで屋根が抜けますので補強をします。

063.jpg

防水の為、ルーフィングを張り瓦を止めるための桟木を打ち付けます。

012.jpg

ここまでは和瓦でも洋瓦でも同じ作業です。

今回使用するのは洋瓦。
瓦を並べ、釘で止めます。

080.jpg

そして完成。洋瓦は短期間で葺けるよう作業が簡単になってます
121.jpg

瓦の葺き替えで一番悩むのは壁との取り合い。
ここで手を抜いては雨漏りに繋がりますのでキッチリ。

125.jpg

葺き替えは天気が安定する梅雨時を避けるのですが、今年は秋雨前線に悩まされました(汗)
posted by 北野瓦店 at 23:13| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年08月12日

池田町葺き替え工事

北野瓦店、本日よりお盆休みです。
16日までの予定ですが、今日は事務仕事でずっとパソコンにむかってます。

どうも普段仕事終わってから夜にパソコンに向かうと集中力が途切れちゃって
なかなか事務仕事が進まない。
僕の悪いクセです。

さて、先日から始まった池田町の葺き替え工事はすべて順調に進み、余裕もって完了することができました。

H様からメールでご相談いただいたのは4月の事。
雨漏りがひどく瓦を葺き替えたいとの事でしたが、伺ってみると瓦のずれがひどく、雨漏りもいたるところで発生。

iphne 680.jpg


確かに簡単な補修では直せそうにないので、葺き替えのお見積もりをご提案したところ、当店にご依頼いただけました。

ます瓦をめくります。


014.jpg


昔の工法だと瓦の下には土が載ってますが、その土があまり使ってないので瓦がずれ易かったようです。
棟もかなり水が入ってたみたいで全体的に湿ってました。



032.jpg


針葉樹合板で補強し、


109.jpg


完成です。

今回は下屋根の瓦の色に合わせ青緑(せいろく)を使用。
昔はよく使われていたようですが、最近ではほとんど使用されないので実は高級品なんです。
posted by 北野瓦店 at 21:06| Comment(0) | 葺き替え工事