2016年10月17日

工事完了

岐阜県大垣市で工事中だった屋根の葺き替え工事が完了しました。

工事中は雨が何度も降り、工事も思うように進まないなど苦労も多かったけど、
完了したときの喜びは良いですね!

こちらが瓦をめくる前

043.jpg

瓦をめくると土が現れます
この土を取るのが一番大変なんです
049.jpg

土を取るとようやく屋根地が現れます

060.jpg

このままでは隙間が多いのと、歩いただけで屋根が抜けますので補強をします。

063.jpg

防水の為、ルーフィングを張り瓦を止めるための桟木を打ち付けます。

012.jpg

ここまでは和瓦でも洋瓦でも同じ作業です。

今回使用するのは洋瓦。
瓦を並べ、釘で止めます。

080.jpg

そして完成。洋瓦は短期間で葺けるよう作業が簡単になってます
121.jpg

瓦の葺き替えで一番悩むのは壁との取り合い。
ここで手を抜いては雨漏りに繋がりますのでキッチリ。

125.jpg

葺き替えは天気が安定する梅雨時を避けるのですが、今年は秋雨前線に悩まされました(汗)
posted by 北野瓦店 at 23:13| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年08月12日

池田町葺き替え工事

北野瓦店、本日よりお盆休みです。
16日までの予定ですが、今日は事務仕事でずっとパソコンにむかってます。

どうも普段仕事終わってから夜にパソコンに向かうと集中力が途切れちゃって
なかなか事務仕事が進まない。
僕の悪いクセです。

さて、先日から始まった池田町の葺き替え工事はすべて順調に進み、余裕もって完了することができました。

H様からメールでご相談いただいたのは4月の事。
雨漏りがひどく瓦を葺き替えたいとの事でしたが、伺ってみると瓦のずれがひどく、雨漏りもいたるところで発生。

iphne 680.jpg


確かに簡単な補修では直せそうにないので、葺き替えのお見積もりをご提案したところ、当店にご依頼いただけました。

ます瓦をめくります。


014.jpg


昔の工法だと瓦の下には土が載ってますが、その土があまり使ってないので瓦がずれ易かったようです。
棟もかなり水が入ってたみたいで全体的に湿ってました。



032.jpg


針葉樹合板で補強し、


109.jpg


完成です。

今回は下屋根の瓦の色に合わせ青緑(せいろく)を使用。
昔はよく使われていたようですが、最近ではほとんど使用されないので実は高級品なんです。
posted by 北野瓦店 at 21:06| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年05月06日

岐阜市いぶし瓦葺き替え工事

岐阜市の岐阜城ふもとで屋根の葺き替え工事をおこないました。

城下町なので道幅も狭く、ダンプを現場前に止めると自転車が通るのがやっと。
お施主様や元請さんのご協力でなんとか瓦めくりが出来ました。
あまりの大変さで写真を撮るのも忘れ、最近では一番疲れてました(汗)

こちらの現場は、様々な問題も多く、屋根が複雑で瓦の取り合いと雨仕舞も考えながらの作業になる。
玄関わきに植えてある松の木が玄関の屋根に当たっており、それをどう直すか?
数えるとキリがないくらい難題をクリアする必要がありました。

しかし苦労した分、完成の時の達成感も少し違います。

完成後の写真がこちら。


023.jpg


屋根の向こうの金華山の頂上に岐阜城が見えます。

そして苦労した下屋根がこちら。

013.jpg


屋根と屋根がぶつかり合い、最初は訳が分からないくらいゴチャゴチャしてました。
これでも屋根を作り変えてスッキリさせ雨漏りがしにくいように仕上げました。


posted by 北野瓦店 at 15:06| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年04月11日

和瓦からROOGAへの葺き替え

先月の事ですが、和瓦からROOGAへの葺き替え工事をさせていただきました。

今までの瓦は土が乗っていて地震の事を考えると不安。
だけどカラーベストでは10年に一度の塗装をしなければならないので
メンテナンス費用まで考えるとどうなのか?

そこでROOGAはどうか、という事になりました。

ROOGAはカラーベストとほぼ同じ重量で軽い。
屋根下地も瓦と同じ工法で雨樋も架け替える必要が無いので費用もそれほど変わらない。

地震の事を考えるとお勧めできる屋根材です。

瓦をめくって下地補強。針葉樹合板を重ね張りです。

写真 2016-03-16 14 44 57.jpg


次にルーフィングを張ります。万が一、台風などで漏水した場合にルーフィングで雨水を防ぐ役目があります。

写真 2016-03-16 16 23 29.jpg

最後は瓦工事。
ROOGAの雅という製品です。
見た目と違い、非常に軽い屋根材です。

写真 2016-03-18 16 10 11.jpg

屋根の事なら北野瓦店に何でもお気軽にご相談ください。
posted by 北野瓦店 at 00:58| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年02月09日

一宮市K様邸

最近、写真を撮るのを忘れがちでなかなか現場の写真が無いので
またまた去年の年末に終わった現場をご紹介。

一宮市のお客様から雨漏りのご相談を受けたので見に伺うと、
補修こそしてあるけど瓦がずれたままコーキングで固定されていたり
写真 2015-10-18 8 20 07.jpg

雨が漏れやすい個所があったりして部分補修が難しい状態でした。
写真 2015-10-18 8 42 34.jpg


瓦の葺き替えのおおよその工事代金をお伝えすると案外安く感じたご様子で
正式な御見積書を持って行った時点で工事依頼をいただけました。

まずは瓦をめくり、野地板の状態を確認。雨漏り箇所もしっかりチェック。
写真 2015-12-16 11 16 14.jpg

そして完成後がこちら。

写真 2015-12-27 14 39 26.jpg

写真 2015-12-27 14 38 41.jpg

カラーベストの屋根もボロボロだったので板金で葺き替え、外壁の塗装工事も済ませ
天井裏に断熱材を敷いたり、軽微な工事も済ませ、年末には綺麗な状態になりました。

お客様も喜んでいただけ嬉しかったです。

「北野さんはサンタクロースみたいだね」って言われたのが笑ってしまいました。

・・・体形の事かも?

屋根の事で気になる事があれば何でもお気軽に北野瓦店にご相談ください

posted by 北野瓦店 at 13:20| Comment(0) | 葺き替え工事