2017年01月09日

カラーベストからROOGAへの葺き替え

北野瓦店は明日が仕事はじめ。

11連休なんて大手企業なみの連休をとらせていただきました。
年末と正月3が日こそ忙しかったけど、後半はさすがにやることなくなって年末の大掃除で出来なかった部分を掃除したり、犬の散歩に行ったりでまったりと過ごしました。

長男がインフルエンザになって出かけることが出来なかったというのが大きな理由ですが(汗)

ホームページも最近(というか数年)更新してなかったので、いろいろ見てたらさすがに他のサイトに比べ見劣りするようになってました(汗)

このホームページを作った頃は他の瓦屋さんはホームページを持ってないのが普通でした。
ところが現在は大きな会社は持ってて当たり前。
しかもプロに頼んでるのでデザインも抜群。

うちなんて僕自身がコツコツ一人で作ってるので明らかに負けてます。

せめて今年はブログの更新くらいは頑張っていこうと思います。

さて、去年の年末の工事になりますが、カラーベストからROOGAへの葺き替え工事をやらせていただきました。
ニチハのパミールという商品、アスベストが使用禁止になってから製造された物が
軒並み悪くなってきてます。

0113.jpg

まだ築15年たってないとの事。表面は剥がれ、ボロボロ。

板金、瓦といろいろ提案させていただきまさいたがデザインと耐震性を考慮し
カラーベストとほとんど同じ重量のROOGAでの工事が決定。

工事後の写真がこちら。

写真 2016-12-14 12 21 20.jpg

写真 2016-12-14 12 21 43.jpg

前回の工事は「雅」という和風の物でしたが今回は「鉄平」という商品。

色々なタイプがありますので和風と洋風のどちらも対応できます。

屋根の事は何でもお気軽に北野瓦店にご相談ください!
posted by 北野瓦店 at 00:23| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年12月31日

カラーベスト

リフォーム工事に伴う、屋根の葺き替え工事でカラーベスト工事がありました。

当店では珍しいですが、依頼があればカラーベストだって出来るんです。
カラーベストは板金工事が命。
役物さえ付けてしまえば本体は多少の注意点はあるものの、基本的に並べるだけ。

完成後の写真はこちら。

148.jpg

なかなか珍しい色ですね。
お施主さんの娘さんが決めた色でボルドーレッドという色です。
子供さんの好きな色って面白いですね。
posted by 北野瓦店 at 01:11| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年12月27日

瓦屋根からROOGAへの葺き替え

先日完了した、岐阜市の葺き替え工事現場です。

013.jpg

瓦が凍害により損傷が激しく、ところどころで割れてしまってました。

今まで通りに瓦で葺き替えても現在の乾式工法なら重量的には半分近くになりますが、
カラーベストと同等の重量であるROOGAでの葺き替えで決まりました。

何度か増築工事をされた建物だったのでいろいろ苦労する部分もありましたが
雨樋も架け替え、半月程かかり完成。

070.jpg


121.jpg

最近では瓦はもちろん、いろいろな屋根材を触る機会が多くなってきました。
posted by 北野瓦店 at 18:42| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年12月21日

カラーベストから板金屋根

早いもので今年もあと10日ほど。

ホント早すぎ・・・(汗)

ついこの前まで夏だったのに。

年のせいなのかどうかは分かりませんが、一日一日を大事にしていこうと思います。

さて、先日の工事ですが(毎回このくだりを書いてる気がする)
カラーベスト屋根の葺き替えをやらさせていただきました。

021.jpg

カラーベストの色が見事に色あせてしまって、最初の色が分からないくらいになっています。

瓦屋なので瓦で葺き替えを、と言いたいところですが、軽い屋根材を前提に設計してある建物に
重い屋根材を乗せるにはリスクがあります。

建築時から瓦を前提としてあれば地震に強い家なので全く心配ないんですけどね。

そこで板金屋根での葺き替え。
最近は瓦メーカーが板金屋根を扱ってるので瓦屋さんでも施工できるんです。

完成後がこちら。

063.jpg

板金の裏に断熱材が張り付けてあるので板金屋根には付き物の雨音も軽減され、
カラーベストより耐久性があるのでお勧めですよ
posted by 北野瓦店 at 16:03| Comment(0) | 葺き替え工事

2016年11月24日

雨漏り修理

最近、日が暮れるのが早くなりましたね〜。

夕方5時過ぎるともう真っ暗。

まぁ気が付けば11月も後半なので仕方ないか。
あと1か月もすれば年末です。
ホント時が過ぎるのが早くなったと感じます。

ブログ更新が滞ってる言い訳にも聞こえます?

・・・それもすこしあります(汗)

さて、この1か月、遊んでいたわけではありません。
雨漏り修理などいろいろな仕事をこなしてました。
9月の長雨で休みすぎた分、挽回するため頑張ってます。

こちらの現場は雨漏り修理。
瓦がずれて雨漏りが発生したました。
修理方法はある程度瓦をめくって再度葺き直します。

最近では珍しくなった土葺き工法。

009.jpg

瓦の下に粘土質のドロを置き、なじませて固定する工法です。

ドロの分だけ屋根が重くなるというデメリットはありますが、昔の瓦はネジレが大きいので土葺きじゃないと葺けない時があります。

葺き終わったのがこちら。

041.jpg

古い瓦を使ってるので見た目は変わりませんが、雨漏りは止めます。

昔は至る所にドロコン屋さんがありましたが、僕の地域では知ってる限りここだけになってしまいました。
ずっとお付き合いさせていただいてる共立ドロコンさん

002.jpg

奥に見える重機で必要な分だけ積んでもらえるので助かってます。

共立さんは若いながらも古き良き物を守るために頑張ってます。
posted by 北野瓦店 at 23:25| Comment(0) | 葺き替え工事