2021年06月30日

ようやく梅雨本番

梅雨に入って1カ月以上経ちますが、なかなか雨が降らない日が続いてましたが
これからようやく梅雨らしく、週間天気予報をみると見事に雨ばかり。

そんな時に限って忙しい(汗)

なかなか難しいもんですね 
暇なときは雨でも降らないかな、なんて思ったりするもんなんですけどね。

さて、今月は葺き替え工事や漆喰補修工事が多かったです。

そんななか、アパートの屋根のカバー工法の現場写真。
既存のカラーベストの上から板金を被せるんですが、
処分代が掛からないという事で多くなってきてます。

そりゃカラーベストをめくって処分する事が一番良いですけど
最近はスレートの処分代が高いのなんのって(涙)
アスベストが入ってないことを証明できないとビックリするくらいの値段を払わなくちゃいけないこともあるんです。
(昔のカラーベストはアスベストが入っています)

まず初めに既存屋根材の上にルーフィングを貼ります

037.jpg

あとは板金を被せるだけですが、意外とこれが大変。
壁などと絡むところは手間が非常にかかります

028.jpg

完成するとこんな感じ

031.jpg

見た目が新築と同じように綺麗になりますよ
posted by 北野瓦店 at 22:12| Comment(0) | 日記

2021年05月05日

悪徳な業者にご注意ください

10年前に施工した住宅のお客様から「瓦が落ちそうになってる」とのご連絡。

行ってみたら銅線がハサミのような物で切られて普通では有り得ない事になってました。

022.jpg

お客様に聞いたら、そういえば半年前に屋根を見てあげると訪問業者が屋根に登って、瓦がズレてるから見積りさせてって言ってたらしいです。
屋根に登る事になったら、車から若い子たちがゾロゾロ降りてきて怖い思いもしたとか。

瓦がズレているから修理が必要だと言い、後日見積りを持ってくると業者が言ったらしいですが
実際に工事した職人に見てもらおうと判断し、工務店さんを通じてうちに連絡をいただきました。

棟が崩れていると聞き、慌てて見に行ったけど明らかに人為的に壊されています。

銅線はハサミの様なもので切断され、熨斗瓦は力ずくで引っこ抜かれている。

こんな事初めてです。

最近他にもこんなご相談が多くなってきてて、コロナ禍で仕事不足なのか強引に仕事を確保しようとしてるのかと勘ぐってしまいます。

皆さん悪徳業者には気をつけて️

もちろん壊された棟は直してきました。

026.jpg


YouTubeにも動画をアップしたので宜しければ観てみてください



posted by 北野瓦店 at 23:47| Comment(0) | 日記

2021年01月31日

一般の方からの問い合わせ

先日、数年前に工事させていただいたお客様から電話をいただいて
近所の業者から「釘が浮いているから直さないと大変なことになるよ」
と言われたとの事。

当店が施工した建物とは別の建物で、板金屋根という事でしたが見に行ってきました。

屋根の下から見ても何の異常もありません。

ホントに見に来て釘が浮いてるのを見つけたのかなと思いながらも一応登ってみましたが
それらしい釘がこちら

025_LI.jpg


分かりますか?

こんな浮きを下から見上げて見つけられるなんて、アフリカの民族か!(汗)

他の箇所の釘も全部見ましたが、それらしい釘はこの1本。

もちろん上からハンマーで叩いて増し打ちしておきましたが・・・。
景気が悪くなり、変な業者が動いているようなので皆さんお気を付けください

屋根の事なら北野瓦店にお気軽にご相談ください
posted by 北野瓦店 at 22:16| Comment(0) | 日記

2021年01月15日

今年もよろしくお願いします。

新年あけましておめでとうございます。
今年も北野瓦店、従業員一同よろしくお願いいたします。

と言いましても既に15日になっているので今更ですが・・・。

さて、新年早々コロナ禍で非常事態宣言が出たりでスタート早々大変なことになってますが
今年こそ世の中明るいニュースで賑わうようになると良いですね。
その為にみんなで感染対策をして新型コロナに打ち勝つことが出来ればいいな・・・

北野瓦店は1月7日からスタートしまして今年最初の仕事はカラーベストのカバー工法。
既存の屋根材に横暖ルーフを被せました。

このカバー工法、カラーベストの撤去処分費用が抑えられるのでここ数年かなり多くなってきました。
年間20件近くやってるかもしれません。

041.jpg

既存屋根材の上からルーフィングを貼り、本体を貼っていきます

055.jpg

そして完成後の写真がこちら
断熱材が裏に張り付けてあるので雨音対策もばっちりです。

もちろん、既存屋根材をめくって新しい屋根材を葺く方法も出来ますよ。

屋根の事なら北野瓦店にお気軽にご相談ください

posted by 北野瓦店 at 23:24| Comment(0) | 日記

2020年12月31日

今年も1年ありがとうございました。

いよいよ大晦日。

この1年はホント早く感じました。コロナ禍で様々な面で振り回されましたね。
思い出すと暗いニュースばかりですが、良かったこともあります。
ドローン買ったりYouTubeで登録者1,000人達成したり・・・


・・・仕事と関係ない事ばかりかも?(汗)


みなさんはいかがでしたでしょうか?

来年こそはコロナが落ち着き、もっと自由にいろんな事が出来るようになると良いですね

さて、先日漆喰工事をやらせていただきました。

弥富市のお客様は以前工事させていただいたお客様のお隣にお住いの方です。
当店で工事したお客様の屋根を見て、うちも見てもらいたいとのご相談をいただいたことが始まりでした。


050.jpg

こんな事があるとムチャクチャ嬉しいです。
やってて良かったなあと。これからも地道にコツコツ頑張っていこうと思います。


続いての現場は一宮市。

棟部の漆喰補修と穴が開いてしまった谷板金の補修です。

007.jpg

こちらはリフォーム会社さんを通してのお仕事でしたが
いろんなご相談を聞いているうちに瓦以外の問題も見つかり、それを直したら大変喜んでいただきました。


工事後の写真がこちら

004.jpg

工事期間が少々長かった事もあり、最後にかなり喜んでいただけたので、こちらもとても嬉しかったです♪

当店は12月28日より1月6日まで休みをいただき、7日から通常営業になります。
今年一年、本当にありがとうございました。

また来年も皆様にとって良い年になりますように・・・。
posted by 北野瓦店 at 01:20| Comment(0) | 日記