2020年08月25日

夏の日の漆喰工事

先日、夏の暑い中、名古屋市で漆喰工事をやってきました。

この時期の漆喰工事は、本当に暑い!
覗き込みながら仕事をするので膝をついたり寝転びながら漆喰を塗り込むんですが
瓦が太陽で熱せられ、膝をつくとズボンの上からでも瓦の暑さが伝わります。
毛布を敷いて寝転んでみたり、いろいろ試したけどなかなか上手くいかない。

そんななか、うちの職人が膝あてを買ってきて、これを試してみたら実に快適。
これで真夏の漆喰工事も安心です

・・・嘘です。屋根の上が涼しくなるわけではないので、汗びっしょりになるのは変わりません。

そんな苦労をしながら塗った漆喰は一段と綺麗に見えるのは気のせいでしょうか?
漆喰が綺麗になると瓦も映えますね。

042.jpg
posted by 北野瓦店 at 14:03| Comment(0) | 修理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: