2019年08月12日

谷樋からの雨漏り修理

明日から盆休みなのでまとめて更新。

盆休み中にも数回更新したい(気持ちはあるんですが)

ちょっと前に工事した現場です。
雨が漏るとの事で見に行ったら、瓦と瓦がぶつかり合う箇所に板金で出来た谷樋が入ってて、
その板金がサビて穴が開いてたらしく、コーキングなのか防水材なのかよく分からない材料で
何度も塗ってありました。

瓦の屋根には問題なかったので、おそらく板金から漏っていると判断し、取り換えをご提案。

そして後日工事開始。

076.jpg

瓦をめくり、試しに塗ってある防水材を除去してみると案の定、穴が開いてました。

080.jpg

ガルバリウム鋼板で作った谷樋を取り付け瓦を復旧して工事完了。

085.jpg

それから1か月近く経ちますが、雨漏り発生の話は出てないのでこれで安心です。

屋根の事ならお気軽に北野瓦店にご相談ください。
posted by 北野瓦店 at 22:47| Comment(0) | 修理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: