2018年03月21日

一宮市いぶし瓦部分葺き替え

3月は卒業シーズン。

うちの3人の子供は3年ずつ年が離れてますが、見事に全員今年卒業。
高校、中学、そして一番下の娘が本日小学校を卒業。

子供の成長は早いですね。あっという間の6年間でした。
4月になると入学式も立て続けにありますが、早咲きの桜が残ってると良いな。

さて、仕事は大変忙しくさせていただいております。
葺き替え工事のご依頼が大変多く、週1件のペースで工事させてもらってます。
今までで最高のペースかもしれません。
人数が増え、仕事大丈夫かなと心配していた矢先でしたが必要なかったみたい。

でもミスが無いよう、気を引き締めてやっていこうと思います。

さて、去年の年末からのご依頼だった葺き替え工事をおこないました。

雨漏りがするから見てほしいとのご依頼があり伺うと・・・、


076.jpg


ありゃりゃ、完全に瓦がずれ、隙間が空いてしまってます。
しかもボンドで固定されたままズレてしまってるので、修理では済まず、葺き替えが必要。

ちょうど年末で忙しかったので年が明けて落ち着いたらやりましょうという事で2月になってようやく着工。

037.jpg


瓦をめくり、土を撤去。
傷んだ下地は取り換え、弱い箇所は針葉樹合板を上張りしで補強。

作業中の写真を撮るつもりがバレました(汗)


042.jpg


綺麗に針葉樹合板も張り終わり、ルーフィングを施工。

046.jpg


瓦を固定するための桟木を打ちつけます。


052.jpg



そして完成。綺麗ないぶし瓦です。


026.jpg


一宮市のS様、工事をご用命いただきありがとうございました!
これで瓦がずれることもなくなり、雨漏りの心配の要らない屋根に生まれ変わりました。

屋根の事ならお気軽に北野瓦店にご相談ください。
posted by 北野瓦店 at 00:21| Comment(0) | 葺き替え工事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: