2017年04月15日

S瓦

ここ最近というか3月ごろからずっと忙しく動き回ってます。

一旦落ち着いたと思いきや、なかなか暇にはなりません。

ありがたやー ありがたやー(笑)

去年の秋以降から今年の冬は仕事が少なくて困ったくらいなのでホント助かってます。

さて、先日の新築工事。

名古屋市内の新築賃貸住宅が4棟建つんですが、そのうち2棟が建ち、
当時、うちが複数の現場を抱えていましたので、僕の絶大の信頼のおける仲間の職人さんにやってもらいました。
使用した瓦は丸栄のS瓦。2色の混ぜ葺きです。

013.jpg


012.jpg


最近は新築住宅で瓦屋根が使われる割合が減少傾向の中、コスト重視の賃貸住宅で瓦を使ってもらえる事は嬉しい事です。
瓦はコロニアルや板金屋根に比べると若干割高になります。
でも、瓦は耐久性抜群、しかも塗り替え要らずでメンテナンス費用を考えなくてもいいなら
メンテナンス費用まで含めれば、かえって安い屋根材になります。

大事な建物を風雨から守り続ける屋根。
軽けりゃ良いってもんでもないですしね。

posted by 北野瓦店 at 23:05| Comment(2) | 新築
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: