2018年07月07日

豊田市新築瓦工事

梅雨の合間の暑い盛りに、豊田市で新築屋根工事をやりました。

最近、新築工事は瓦が減り、カラーベストや板金が多いです。
板金屋根ならまだしも、カラーベストなんて軽い屋根材の分類に入ってはいるけども
結構重たいし(瓦の半分)、割れやすいしであまりお勧めしてません。

建てて10年ほど過ぎると、そろそろ塗装の時期かな?と皆様悩まれるので
そんな事だったら最初に耐久性のある瓦を選ばれたほうが良いと思いますよ。

どうしても軽いほうが良いという事ならば板金のほうがお勧めです。
今はガルバリウム鋼板が主流なので錆びにくいので長持ち。
ただ、雨音はうるさいかもしれないので気になる方は要注意です。
夜寝てるときに気になりだすと寝れなくなるという方もみえますので・・・。

今回も鶴弥のスーパートライ スマートという瓦。
最近はフラット系が多いですね。


003.jpg


屋根の事ならお気軽に北野瓦店にご相談ください。
posted by 北野瓦店 at 10:45| Comment(0) | 新築

稲沢市屋根葺き替え工事

雨が続きますね。

4日も降り続けて、今日は行けると思って車に乗り込んだら急に雨に降られ、
意気消沈してブログを書く決心。

もっと書けというプレッシャーもヒシヒシと感じられますが・・・。(汗)

さて、ここ最近ずっと忙しくしてまして、様々な工事をやりました。

漆喰工事に板金工事。雨漏り修理に葺き替え工事。
北野瓦店はいろんな仕事のご依頼をいただきます。

今日は先日終わった葺き替え工事の写真。

昔からの農家さんの家で、門をくぐったところにある作業小屋の屋根を葺き替えました。

大きなトラックが門をくぐることができないので、そこは人海戦術。
みんなでバケツリレーでトラックに投げ込み。

これが甘かった・・・。

なかなか進まない。
めくった瓦を、屋根に貯めては運び、貯めては運びの繰り返しで
時間だけが無駄に進み、無念のタイムオーバー。
翌日が雨の予報だったのでブルーシート養生を念入りに済ませ、
天気の晴れた日に残りの作業を済ませて、下地直しの大工さんにバトンタッチ。

瓦めくりは予定通りにいかないことが多いです。

完成後の写真がこちら。



001.jpg


いぶし瓦は良いですね。
日本の屋根には軽い屋根より丈夫で美しい屋根。

軽いだけが取り柄の屋根材もありますが、50年以上もつ瓦は最強の屋根材だと思います。

屋根の事ならお気軽に北野瓦店にご相談ください。
posted by 北野瓦店 at 10:24| Comment(0) | 葺き替え工事