2016年07月26日

新東 セラムFフラット

今日は一日中雨でしたが、今日から始まった屋根葺き替え工事で
足場設置の立ち合いで半日現場にいました。

職人さん二人で朝から昼過ぎまで掛かりました。
雨の中、足場を組んでくれる職人さんには頭が下がる思いです。
これから2週間、近隣の方にも迷惑をお掛けすることになりますので様々なことに気を使いながら進めていきたいですね。

さて、このホームページを運営して14年ほど経ちましたが
ここ最近、怪しいメールが頻繁に届くようになってきました。

まぁメールアドレスを公開してるので迷惑メールは毎日数10通届いてますが、
今日のメールは普通のプロバイダーメールで

「お世話になっております 写真でご確認ください。 取り直しお願いします。」

最後の取り直し?という言葉が気になりましたが、気を付けてないと開いてしまうレベルです。



・・・こういった普通の文章のウイルスメールは勘弁してください(汗)



どこかの得意先からのメールだと思ったやん!


みなさん気を付けましょう。



さて、先日の新築工事の写真です。

025.jpg
使用した瓦は新東株式会社のCERAM-F FLAT

ストレート袖瓦を使い、袖瓦からの雨の浸入の恐れもないし、何より見た目が良い!
工務店さんにご紹介すると皆さん気に入ってくれます。
お勧めですよ

・・・あまりきれいに撮った写真が無いのに今、気が付きました(汗)
posted by 北野瓦店 at 23:30| Comment(0) | 新築

2016年07月21日

棟の積み替え

東海地方、いよいよ梅雨明けです。

いきなり暑いです。

たまらず空調服GETしました。
とりあえず1週間使いまいたが、やはり涼しく感じます。
もう少し使ったら感想を報告します。

先日の棟取り換え工事の写真です。

知り合いの塗装屋さんからのご相談でしたが棟の瓦が割れてきたという事。
実際に見てみると、かなりの枚数が割れてしまってます。

003.jpg


これは凍害による被害。

瓦にしみ込んだ水分が凍った時に表面が剥離したり内部から割れてしまったりする現象。

オイルショックの時代に作られた瓦は、焼く温度が低かったので凍害が起きやすいらしいです。
現在の瓦は1100度以上の高い温度で焼かれますので凍害が起きにくいとされてます。

今回は古い瓦は使えませんので、新しい瓦を使って棟を積み替えることになりました。

瓦の色は青緑(せいろく)
昔流行った色ですが、今ではほとんど使われず、高い部類に入ります。

完成後の写真がこちら。

009.jpg

あまり変わってない?(汗)

でも雨漏りも解消し、格段に強くなりました!
posted by 北野瓦店 at 22:32| Comment(0) | 修理